あいかわ公園は水遊びと遊具が楽しい♪宮ケ瀬ダムにも行けて、ペットも楽しめる!

レジャー情報

あいかわ公園に行ってきました。

水遊びもできて夏にはもってこいの場所です!

公園内は、じゃぶじゃぶ池、アスレチック、ふわふわドーム、工房村があり様々な楽しみ方ができます。

まわりには、宮ケ瀬ダム、服部牧場など人気のスポットもあり、公園から出ているロードトレイン愛ちゃん号にのって宮ケ瀬ダムにも行けるんですよ。もちろん歩きでもいけます!放流日に合わせればなお楽しいですね!

あいかわ公園の基本情報

住所 神奈川県愛甲郡愛川町半原5423

TEL 046-281-3646

駐車場(南駐車場・北駐車場)

平日無料/土・日・祝日及びゴールデン・ウィーク、夏休み、春休みは有料。

有料日の駐車場利用料金は前金制。

普通車:500円 大型・中型:1,500円 二輪車:100円

利用時間:8:30~18:00(4月~9月)8:30~17:00(10月~3月)

あいかわ公園のパークセンター

いろいろなパンフレット類が置いてあります。

ジュースの自動販売機、アイスも売っています。

お弁当を食べる休憩スペースがあります。

席は多いとは言えないので、昼時は早めに席の確保をされたほうがいいですよ。

あいかわ公園の授乳室は3つ

パークセンター内にあります。

ドア付きの個室になっていて安心です。

キッズコーナー

パークセンター内にあります。

小さいお子さんが遊べます。ふわふわのクッションのような遊具がありました。

あいかわ公園のじゃぶじゃぶ池

パークセンターの左右にじゃぶじゃぶ池と遊べる噴水があります。

じゃぶじゃぶ池前にはベンチがあるので座って見守ることができます。屋根付きのベンチは少ししかないので、暑い時期は帽子や熱中症対策が必須です。

よごれてもシャワーでキレイになれるよ

ふわふわドーム近くのこどもトイレに、シャワー(水)がついています。

じゃぶじゃぶ池や、遊んで汚れた時などに使えます。無料で使えるのもうれしいです。

あいかわ公園は陶芸が気軽にできる

パークセンターから少し歩くと、工房村があります。陶芸、機織りなどの工作体験ができます。

我が家は、コーヒーカップとお皿を作りました。コーヒーカップの飲み口と取っ手を作るのにちょっと苦戦しましたが、先生が細かい修正はちゃちゃっとやってくれるので、大丈夫(^^)/

後日取りに行くか、配送かを選べます。

体験したいものによって、曜日が限定されていたり、午前中しか体験できないものもあるようです。

冒険の森は遊具がたくさんある

山の斜面にあるアスレチックです。遊具によって年齢制限があります。

スロープがあるのでベビーカーでも行けますよ。

トイレは多目的トイレになっています。

ふわふわドーム

パークセンター近くの子供広場にあります。

年齢でわかれているので小さいお子さんも安心です。

あいかわ公園はペットも一緒に楽しめる

ペットも一緒に楽しめます。フンの始末や、リードをはずさないようお気をつけください(^^)/

あいかわ公園でのランチはどうする?

パークセンター内で日曜日にお弁当の販売があるそうです。パークセンター外、噴水側では、土日祝日にフードカーがでます。

また、工房村の隣に軽食が食べられる食堂「愛川山菜園」があり、おそばなども食べられます。小さい食堂なのですぐお客さんでいっぱいになるかもしれません。

近くにはコンビニなどのお店がないので、事前に用意するか、あいかわ公園で食べるか決めてこられた方がいいと思います(^^)/

郷土資料館

工房村の向かいに愛川町の歴史が学べる郷土資料館があります。無料で見学できますよ。

入り口には、マンモスの骨のレプリカが~!

あいかわ公園の帰りは服部牧場へ!

南駐車場から車で2~3分の距離です。

馬、羊が間近でみれますよ~!

おすすめは、ここのジェラードです。すごーくおいしいですよ!いつも人が並んでいます。

種類もたくさんあり毎回悩むんですよね~

あいかわ公園の感想まとめ

あいかわ公園は1日遊びたおせる楽しい公園です!

宮ケ瀬ダムや工房村もあるので、ついついあれもこれも。。。となってしまいそうですが、何をメインにするか、考えて行った方がより楽しめると思います。

とっても広いので、暑いときは特に着替えを持って行ってくださいね!大人もあったらいいかもしれないですね~。子どもだけですが水シャワーがあるので、体をきれいにしてさっぱりできますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました