本八幡のタピオカ専門店「ブルプル」はお手頃で美味しい!

全国のお出かけ情報

この記事は
「本八幡のタピオカ専門店「ブルプル」はお手頃で美味しい!」
について書いています。

 

シャポー本八幡のタピオカ専門店「ブルプル」がおいしかったので
紹介します!

本八幡タピオカ専門店「ブルプル」の基本情報

シャポー本八幡の1階にあります。シャポー本八幡は、JR本八幡駅、都営新宿線本八幡駅に直結するショッピングセンターです。

JR本八幡駅から

改札出てそのまま直進するとシャポー本八幡の2階入口です。入口を入ってすぐ左にスイーツボックスというお店があり、そこにエスカレーターがあるので1階におります。おりてすぐ「ブルプル」があります。

都営新宿線本八幡駅から

改札を出てシャポー本八幡、バスのりば方面のA2出口に向かってください。

エスカレーターをずっと上がって行くと、シャポー本八幡に入ります。左に本屋があるのでそのまま直進、右手にスイーツボックスというお店がみえるので、そこのエスカレーターを1階におります。おりてすぐ「ブルプル」です。

本八幡タピオカ専門店「ブルプル」のミルクティー

ミルクティーを飲みました。

Mサイズで350円です。Mサイズは他のタピオカ専門店の普通サイズと変わらない印象です。

氷の量は、なし、少なめ、普通から選べます。

甘さは、無糖、微糖、オススメ、甘いから選べます。

私は、お茶を薄めたくなかったので、氷少なめ、甘さはオススメにしました。

味はおいしいです!!

新宿駅にある行列のできているタピオカさんに2回ほど行きましたが、味がうすい感じがしてあまりおいしくありませんでした。そこよりも100円以上も安いのに、茶葉の味がしっかり感じられ断然こっちの方がおいしいと感じました♪

タピオカは黒糖味でもちもちでした。

本八幡タピオカ専門店「ブルプル」の混雑状況は?

平日の14時台に行きましたが、誰も並んでいなかったので、すぐ買うことができました。

オープンが2019年6月ということもあり、まだ知名度はないかもしれません。

私が買った後に、あっという間に何組かのお客さんが並びましたが、5分以内には買うことができていましたよ。客層は100%女性でした。学生さんから主婦までいました。

味がいいので、あっという間に人気店になるかもしれません。

 

本八幡タピオカ専門店「ブルプル」の注文方法

①商品名 ②サイズ ③氷の量 ④甘さ ⑤持ち帰りか?

★全商品タピオカ入りです。

★甘さを選べる商品は、ミルクティー、烏龍茶ミルクティー、杏仁ミルクティーのみです。

PASMOで支払い、お持ち帰りだったので、透明のビニール袋に入れてくれました。ポイントカードはもらいましょう。300円ごとに1スタンプ。5スタンプごとにタピオカ増量や、ドリンクプレゼントがあります。

本八幡タピオカ専門店「ブルプル」のメニューの種類は?

ミルクティー

商品名 サイズ 値段
黒糖タイガーミルクティー M/L 450/650
ミルクティー M/L 350/550
烏龍茶ミルクティー M/L 350/550
杏仁ミルクティー M/L 400/600
チョコレートミルクティー M/L 400/600
チャイミルクティー M/L 480/680

ミルク

商品名 サイズ 値段
黒糖タイガーミルク M/L 450/650
ストロベリーミルク M/L 400/600
杏仁ミルク M/L 400/600
チョコドルチェ M/L 400/600

カルピス

商品名 サイズ 値段
カルピス M/L 330/530
ピーチカルピス M/L 380/580
マンゴーカルピス M/L 380/580

トッピング

商品名 値段
タピオカ増量 80
ナタデココ 80

 

本八幡タピオカ専門店「ブルプル」のキャラクターがかわいい

お店のキャラクターは白いフレンチブルドックです。お店の色は白とエメラルドグリーンが基調になっていておしゃれな雰囲気です。

本八幡タピオカ専門店「ブルプル」のまとめ

本八幡駅から直結のシャポー本八幡の中にあるので、アクセスは抜群!

「ブルプル」は2019年6月にオープンしたということもあり、まだ人はまばら。平日ならすぐ買うことができると思います。

定番のミルクティーはMサイズ350円ということもあり、他店と比べてお手頃な価格です。

茶葉の味もしっかりしているのでおいしくいただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました